FOLLOW US

相模原、13選手との契約満了を発表…元日本代表MF藤本淳吾やDF水本裕貴ら

2022.11.07

SC相模原は7日、13選手との契約満了を発表

 SC相模原は7日、DF水本裕貴やMF藤本淳吾ら13名と契約満了に伴い来季の契約を更新しないことを発表した。

 今回の発表によると、GK圍謙太朗、GK柴崎貴広、DF鎌田次郎、DF白井達也、DF水本裕貴、DF夛田凌輔、DF渡部大輔、MF梅鉢貴秀、MF高山薫、MF中島賢星、MF中原彰吾、MF藤本淳吾、FW浮田健誠の13名が今季限りで退団することを伝えている。


 1991年4月23日生まれの圍は現在31歳。FC東京でプロキャリアをスタートさせると、セレッソ大阪やアビスパ福岡などを経て、2022シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ27試合に出場している。

 1982年5月23日生まれの柴崎は現在40歳。東京ヴェルディでプロキャリアをスタートさせると、横浜FCやFC東京でプレーし、2022シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ5試合に出場している。

 1985年7月28日生まれの鎌田は現在37歳。柏レイソルでプロキャリアをスタートさせると、その後はベガルタ仙台でプレーし、2021シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ14試合に出場している。

 1997年4月25日生まれの白井は現在25歳。2020シーズンからSC相模原に在籍し、今シーズンの明治安田生命J3リーグ13試合に出場している。
 
 1985年9月12日生まれの水本は現在37歳。ジェフユナイテッド千葉でプロキャリアスタートさせると、京都サンガF.C.やサンフレッチェ広島などを経て、2022シーズンにSC相模原に加入した。2008年に行われた北京オリンピックに臨むU-23日本代表にも選出された経験を持つ同選手は、今シーズンの明治安田生命J3リーグ20試合に出場している。

 1992年8月7日生まれの夛田は現在30歳。セレッソ大阪でプロキャリアをスタートさせると、ザスパクサツ群馬や栃木SCなどでプレーし、2020シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ17試合に出場している。

 1989年4月19日生まれの渡部は現在33歳。2008シーズンに大宮アルディージャでプロデビューを果たして以降、同クラブ一筋でプレーしてきたものの、2022シーズンにSC相模原へと活躍の場を移した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ24試合に出場している。

 1992年6月8日生まれの梅鉢は現在30歳。鹿島アントラーズでプロキャリアをスタートさせると、モンテディオ山形とツエーゲン金沢を経て、2020シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ5試合に出場している。

 1988年7月8日生まれの高山は現在34歳。湘南ベルマーレでプロキャリアをスタートさせると、柏レイソルと大分トリニータでプレーし、2021シーズンにSC相模原へと活躍の場を移した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ11試合に出場している。

 1996年9月23日生まれの中島は現在26歳。横浜F・マリノスでプロキャリアをスタートさせると、FC岐阜を経て、2022シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ22試合に出場している。

 1994年5月19日生まれの中原は現在28歳。コンサドーレ札幌でプロキャリアをスタートさせると、V・ファーレン長崎やベガルタ仙台などでプレーし、2022シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ28試合に出場している。

 1984年3月24日生まれの藤本は現在38歳。清水エスパルスでプロキャリアをスタートさせると、名古屋グランパスやガンバ大阪などを経て、2020シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ30試合に出場している。また、2007年3月に日本代表としてデビューして以降、通算10キャップ以上を誇っている。

 1997年6月12日生まれの浮田は現在25歳。レノファ山口でプロキャリアをスタートさせると2022シーズンにSC相模原に加入した。今シーズンの明治安田生命J3リーグ25試合に出場している。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO