FOLLOW US

札幌MFルーカス・フェルナンデスが練習中に負傷…既に手術は完了済

札幌がルーカス・フェルナンデスの負傷を発表

 北海道コンサドーレ札幌は26日、MFルーカス・フェルナンデスの負傷を発表した。

 クラブ公式での発表によると、同選手は6月16日の練習中に負傷。病院にて、右足関節三角骨障害と診断された。20日に札幌市内の病院で手術を実施し、無事に完了している。

 現在28歳のルーカス・フェルナンデスは2019年に札幌へ加入。2022シーズンのJ1リーグでは負傷前までの全16試合に出場し、これまでにJ1リーグ通算105試合の出場歴を誇る。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO