FOLLOW US

タイ代表、スパチョーク・サラチャートの札幌加入を発表…買取OP付き期限付き移籍

スパチョーク・サラチャートの札幌加入をタイ代表が発表 [写真]=Getty Images

 タイ代表の公式Facebookは11日、ブリーラム・ユナイテッドに所属する同国代表MFスパチョーク・サラチャートが北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍で加入することを発表した。

 発表によると、期限付き移籍期間は6カ月間となり、買い取りオプションが付いている。

 現在23歳のスパチョークは、ブリーラム・ユナイテッドの下部組織出身。早くから才能あるアタッカーとして注目され、10代からA代表でプレー。西野朗監督時代のタイ代表でも主力として活躍した。今シーズンは石井正忠監督が率いるブリーラム・ユナイテッドでリーグ戦30試合中25試合に出場し、5ゴール5アシストをマーク。3シーズンぶりのリーグタイトル獲得に貢献した。

 札幌では、今シーズンの開幕前にタイ代表MFチャナティップが川崎フロンターレへと完全移籍。同選手に続く東南アジア出身の選手獲得に動き、スパチョークの獲得に成功した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO