FOLLOW US

磐田、DF小川大貴が右足関節外側じん帯損傷…練習復帰まで4〜6週間

負傷した小川大貴 [写真]=兼子愼一郎

 ジュビロ磐田は11日、DF小川大貴の負傷について発表した。

 小川は6日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節セレッソ大阪戦で受傷。66分から途中出場したものの、相手MF為田大貴のタックルを受けた際に右足首をひねってしまい、75分に吉長真優との交代でピッチを後にしていた。

 同選手は浜松市内の医療機関にて検査を受け、右足関節外側じん帯損傷と診断された。トレーニング合流まで4~6週間程度を要する見込みだ。

 現在30歳の小川は今シーズン、J1リーグの12試合とJリーグYBCルヴァンカップの4試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO