FOLLOW US

大宮がATに被弾し初白星お預け…相次ぐアクシデントでJデビューのDF栗本がGKに/J2第6節

 明治安田生命J2リーグ第6節の11試合が23日と26日に行われた。

 23日には2試合が行われ、ホームで琉球と対戦した大分が4-1で快勝し、今季初白星を手にした。もう1試合、徳島と秋田の一戦は、ホームの徳島が優位に試合を進めたが、得点を奪うことはできずにスコアレスドローという結果に終わっている。

 また、開幕から唯一の未勝利チームとなっている大宮はホームで岡山と対戦。その大宮は13分、左サイドからの攻撃でゴールに迫ると、柴山昌也のクロスに矢島慎也が合わせて先制したが、その後は岡山の猛攻を凌ぐ展開に。その中でGK南雄太が左目を負傷して前半で交代。後半からGK上田智輝がゴールマウスを守ったが、67分に今度は上田がボールを蹴る際に右足を負傷し、この試合でJデビューを果たしたDF栗本広輝が急遽GKを務めることとなった。大宮は終盤、守りを固めて逃げ切りを図ったが、アディショナルタイムにハイボールのこぼれ球をボックス右のステファン・ムークが豪快に突き刺し、試合は終了。岡山が勝ち点1を持ち帰ると共に、大宮の初白星はまたしてもお預けとなった。

 首位を走る横浜FCは、敵地での甲府戦に臨み、20分に小川航基のゴールで先制すると、42分には齋藤功佑が加点してリードを広げた。その後、後半に1点を返されたが、2-1で勝利し、開幕から続いている無敗をキープすると共に首位の座も堅持。その横浜FCを追いかける2位・仙台と4位・町田の上位対決は、アウェイの町田が鄭大世のゴールなどで3−0と快勝し、2位に浮上した。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
▼3月23日(水)
徳島 0-0 秋田
大分 4-1 琉球

▼3月26日(土)
岩手 0-0 山口
大宮 1-1 岡山
仙台 0-3 町田
山形 3-3 東京V
水戸 2-0 熊本
栃木 2-1 千葉
甲府 1-2 横浜FC
新潟 3-2 群馬
長崎 0-1 金沢

■順位表
※()内は勝ち点/得失点差
1位 横浜FC(16/+5)
2位 町田(13/+6)
3位 東京V(12/+5)
4位 仙台(11/+2)
5位 岡山(9/+2)
6位 新潟(9/+2)
7位 徳島(8/+2)
8位 金沢(8/0)
9位 群馬(8/0)
10位 熊本(8/-2)
11位 栃木(8/-2)
12位 岩手(8/-2)
13位 山口(7/+1)
14位 水戸(7/0)
15位 千葉(7/-1)
16位 秋田(7/-2)
17位 山形(6/+1)
18位 大分(6/-1)
19位 甲府(5/-5)
19位 長崎(4/-2)
21位 琉球(4/-5)
22位 大宮(3/-4)

■次節の対戦カード
▼3月30日(水)
18:30 秋田 vs 甲府
19:00 仙台 vs 大分
19:00 水戸 vs 栃木
19:00 群馬 vs 長崎
19:00 千葉 vs 新潟
19:00 町田 vs 大宮
19:00 横浜FC vs 山形
19:00 金沢 vs 熊本
19:00 岡山 vs 岩手
19:00 山口 vs 徳島
19:00 琉球 vs 東京V

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO