FOLLOW US

横浜FMが2022シーズンのユニフォームを発表! 創設時のデザインがインスパイアされた一枚に

©adidas

 横浜F・マリノスは9日、2022シーズンのユニフォームを発表した。

 横浜FMは2022年でクラブ創設30周年のメモリアルイヤーを迎える。ファーストユニフォームは、上から「青・白・赤」の組み合わせとなっている。創設時の1992年に着用されていたにインスパイアされ、特徴的であった脇の部分に施されたグラフィックをモダンにアレンジして表現。襟付きのスタイルを採用することで、クラシカルな印象も醸し出し、クラブエンブレムの下には1992-2022のメモリアルナンバリング、前面の裾部にはトリパラロゴに加えて、30周年記念ロゴを取り付けることで、よりメモリアルな一枚に仕上がっている。

 セカンドユニフォームは、上から「白・紺・白」の組み合わせとなり、港町・横浜との親和性も高い、水をグラフィック要素に採用。ワイトベースに水が動く様を表現したグラフィックをさりげなく施し、アクセントカラーにはグローピンクを用いている。海の環境にも配慮しながら、これからも美しい港町でクラブが輝き、発展し続けてほしいという願いを込めていると発表している。

 また、ゴールキーパーのユニフォームも3タイプ合わせて発表。それぞれ、最後の砦となり、チームのために守り続けるゴールキーパーを一段と際立たせるために大胆なオールオーバープリントで表現しており、ゴールキーパー特有の動きを支えるカッティングと素材を採用している。色は、1つめが黄色、2つめがターコイズブルー、3つめがオレンジとなっている。
 
 なお、キットサプライヤーは引き続きアディダス社が務める。加えて、予約受付は9日17:00より開始される。

クラブ創設30周年を迎えるメモリアルシーズン⚓️

🟥共に祝い、共に纏い
⬜️新たなる栄光を掴み取るため
🟦これからも歩み続けよう!

▼本日17時から予約受付開始‼︎https://t.co/hFRPKjfcXT#fmarinos@adidasJP pic.twitter.com/NBbU2RhWcV

— 横浜F・マリノス【公式】 (@prompt_fmarinos) January 9, 2022

“>



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO