FOLLOW US

京都、甲府からDFメンデスを完全移籍で獲得! 「J1の舞台で新たな挑戦をします」

メンデスが京都に完全移籍 [写真]=宮地輝

 ブラジル人DFメンデスが、ヴァンフォーレ甲府から京都サンガF.C.へ完全移籍した。27日に両クラブの公式サイトが発表している。

 現在26歳のメンデスは左利きのセンターバック。パルメイラスの下部組織出身で、ツエーゲン金沢や栃木SCでもプレーし、2020年9月から甲府に所属していた。2021シーズンは明治安田生命J2リーグの37試合に出場し、6得点を記録した。

 メンデスは発表に際し、両クラブの公式サイトでコメントしている。

■甲府
「私はヴァンフォーレ甲府でたくさん学び、良い経験を積み重ねる事ができ、とても幸せでした。応援してくださったファン、サポーターの皆様と共有した歓喜の瞬間や、共に過ごした幸せな日々は私の心の中にずっと刻まれています。ありがとう。WE ARE KOFU!!」

■京都
「京都サンガF.C.の一員として、J1の舞台で新たな挑戦をします。良いシーズンに出来るように、そして、サンガがより高みを目指す大事な通過点の1年となるように、私は全力を注ぎプレーします。応援よろしくお願いします」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO