FOLLOW US

大分DFペレイラ、期限付き移籍期間延長を発表「全員で一丸となりJ1復帰しましょう!」

大分トリニータは27日、DFペレイラの期限付き移籍期間延長を発表 [写真]=Getty Images

 大分トリニータは27日、アトレチコ・ゴイアニエンセより期限付き移籍していたブラジル人DFペレイラと2022シーズンも期限付き移籍を延長することが決定したと発表した。

 現在24歳のペレイラは母国ブラジルのフィゲイレンセFCの下部組織出身で2017年にトップチーム昇格を果たした。その後、アトレチコ・ゴイアニエンセ(ブラジル)でのプレーを経て、2021シーズンに期限付き移籍で大分トリニータへ加入。今シーズンの明治安田生命J1リーグでは8試合の出場にとどまったものの、19日に行われた天皇杯決勝浦和レッズ戦で後半終了間際に同点ゴールを挙げている。

 ペレイラは同クラブへの期限付き移籍期間延長に際し、クラブ公式サイトでコメントを残している。

「大分トリニータで2022シーズンもプレーできることを本当に嬉しく思います。全員で一丸となりJ1復帰しましょう! 2022シーズンも応援をよろしくお願いします」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO