FOLLOW US

C大阪、浦和からDF山中亮輔を完全移籍で獲得!…「自分の全てを捧げる覚悟でいます!」

浦和からセレッソへの移籍が決まった山中 [写真]=清原茂樹

 セレッソ大阪は26日、浦和レッズからDF山中亮輔を完全移籍で獲得したことを発表した。

 1993年生まれで現在28歳の山中は、柏レイソルの下部組織で育ちそのままプロデビューを果たした左サイドバック。ジェフユナイテッド千葉、横浜F・マリノスでのプレーを経て2019年に浦和に加入すると、3シーズンでJ1通算77試合に出場した。正確な左足を武器として日本代表への選出経験もある山中は、来季からC大阪に新天地を求めることとなった。

 山中は移籍に際し、C大阪の公式サイトで以下のようなコメントを発表している。

「2022シーズンよりセレッソ大阪に加入することになりました山中亮輔です!この歴史ある素晴らしいクラブの一員になれることを大変嬉しく思います。セレッソ大阪のために自分の全てを捧げる覚悟でいます!サポーターの皆さんとたくさんの勝利を分かち合えるように頑張ります!応援よろしくお願いします!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO