FOLLOW US

岩手、秋田豊監督の来季続投を発表…今季はクラブ史上初のJ2昇格を達成

岩手が秋田監督との契約更新を発表

 いわてグルージャ盛岡は8日、秋田豊監督が2022シーズンも続投することをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトには、以下のように秋田監督のコメントが掲載されている。

「今回いわてグルージャ盛岡をJ2に昇格させることができ嬉しく思いますし、また来年も監督としてJ2のピッチに立てることを非常に嬉しく思っています。さらに強いチームを作り、岩手の方々にもっと大きな夢を与えられるように、夢を実現できるようにしていきたいと思います」

 現在51歳の秋田監督は、現役時代に鹿島アントラーズや名古屋グランパス、京都サンガF.C.でプレー。日本代表としても活躍し、FIFAワールドカップフランス1998とFIFAワールドカップ日韓2002に出場した。2007年に現役を引退すると、2008年からは京都のトップチームコーチに就任。2010年には同クラブで監督を務めた。その後は東京ヴェルディのトップチームコーチ、FC町田ゼルビアの監督、SOLTILO FCスーパーアドバイザーなどを経て、2020年に岩手の監督に就任した。今シーズン、岩手は明治安田生命J3リーグで15勝8分5敗の勝ち点53。2位に食い込み、クラブ史上初のJ2昇格を果たしている。

 なお、秋田監督は2021シーズンのJ3リーグ優秀監督賞を受賞している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO