FOLLOW US

千葉、尹晶煥監督と契約更新「この2年間で積み上げたチームのベースを活かし…」

千葉が尹晶煥監督と契約更新 [写真]=鈴木颯太朗

 ジェフユナイテッド千葉は2日、尹晶煥監督との契約を更新し、同監督が2022シーズンも指揮を執ることになったとクラブ公式サイトで発表した。

 尹監督は選手時代にセレッソ大阪やサガン鳥栖などでプレーし、鳥栖で指導者としてのキャリアをスタートさせた。2011年から鳥栖のトップチーム監督に就任し、1年目に同クラブを史上初となるJ1昇格に導いた。その後、蔚山現代(韓国)やセレッソ大阪、ムアントン・ユナイテッド(タイ)を経て、2020シーズンから千葉を率いている。

 2020シーズンの明治安田生命J2リーグでは、22チーム中14位でフィニッシュ。今季も2009シーズン以来となるJ1リーグ復帰は逃したものの、チームは終盤戦になって調子が上向いており、第30節愛媛FC戦からは12戦無敗(7勝5分)としている。

 千葉での3シーズン目を迎えることになった尹監督は、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「日頃からジェフユナイテッド市原・千葉を応援して下さるファン・サポーターの皆さま、スポンサーの皆さま、ホームタウンの皆さま、今シーズンもここまで応援いただきありがとうございます。残念ながら今シーズンでのJ1昇格は達成できませんでしたが、この2年間で積み上げたチームのベースを活かし、来季は更により良い成績を収め、またクラブとしての目標であるJ1昇格を果たせるよう、最善を尽くします。引き続き、応援を宜しくお願いいたします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO