FOLLOW US

鳥栖、国士舘大FW梶谷政仁の来季加入内定を発表「全力で闘います」

サガン鳥栖への来季加入が内定した梶谷政仁 [写真]=鈴木颯太朗

 サガン鳥栖は27日、国士舘大学のFW梶谷政仁が2022シーズンより新加入内定したことを発表した。

 現在21歳の梶谷は埼玉県出身で、身長181センチメートルのFW。正智深谷高校から国士舘大学に進学した。鳥栖は「空中戦に強く、ボールキープやゴール前の技術に優れたFW。守備でも献身的な姿勢でハードワークを続ける選手」と同選手のプレースタイルを紹介している。

 鳥栖への2022シーズン加入が内定した梶谷はクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「この度、サガン鳥栖に入団することになりました、国士舘大学の梶谷政仁です。サガン鳥栖という素晴らしいクラブでプロサッカー選手のキャリアをスタート出来る事、大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族をはじめ、サッカー人生に関わってくれた全ての人に感謝をし、結果で恩返しできるように全力で闘います。駅前不動産スタジアムでファン、サポーターの皆様とお会いできるのを楽しみに、頑張りたいと思います。サガン鳥栖のファン、サポーターの皆様、応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO