FOLLOW US

新潟、新潟医療福祉大MFシマブク・カズヨシの来季加入内定を発表…特別指定選手にも認定

 アルビレックス新潟は27日、新潟医療福祉大学に所属するMFシマブク・カズヨシの2022シーズン新加入内定を発表した。

 現在21歳のシマブクはペルー出身で、身長166センチメートルのMF。浦和レッズジュニアユースや浦和レッズユースから新潟医療福祉大学に進学した。新潟は「卓越した足元のテクニックと広い視野でチャンスメイクができるミッドフィルダー。ドリブル突破と強烈なシュート力を武器に、ゴールに関わることができる」と同選手の特徴を紹介している。

 また、新潟はシマブクが25日付で「JFA・Jリーグ特別指定選手」として日本サッカー協会より認定されたことも発表しており、新潟の選手として今季中の試合出場も可能となった。なお、背番号は「40」を着用することが決まっている。

 新潟への2022シーズン加入が内定したシマブクはクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「こんにちは!シマブクカズヨシです。このたび、アルビレックス新潟に加入することとなりました。このクラブでプロとしてのキャリアを歩めることを大変嬉しく思います。家族をはじめ、これまで支えてくださったすべての方々に感謝し、人として選手として成長していきたいと思います。J1昇格という目標に向かって、一生懸命頑張ります。応援をよろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO