FOLLOW US

札幌、FC東京からDF柳貴博を完全移籍で獲得「目標の達成に必ず貢献」

2021.01.06

DF柳貴博は札幌に完全移籍で加入することが決定した [写真]=金田慎平

 北海道コンサドーレ札幌は6日、FC東京からベガルタ仙台に期限付き移籍していたDF柳貴博が完全移籍で加入すると発表した。

 東京五輪世代にもあたる23歳の柳は、FC東京の下部組織出身で2016年にトップチームに昇格。2019年にモンテディオ山形に期限付き移籍を果たすと、豊富な運動量と対人戦の強さを生かしてリーグ戦28試合に出場した。2020シーズンは仙台に期限付き移籍し、リーグ戦22試合1得点を記録した。


 柳はFC東京の公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「U-15深川を含め11年間FC東京に関われた事は本当に幸せでした。完全移籍という決断は簡単ではありませんでした。でもサッカー選手である以上大きな決断をする時は必ず来ると思いますし、今がその時だと感じました。それでも自分はFC東京が大好きですし、これからも強いクラブであり続ける事を心から願っています。FC東京で学んだ事は一生の財産です。本当にありがとうございました」

 また、期限付き移籍で加わった仙台の公式サイトでは下記のようにコメントを発表。

「チーム、個人ともに苦しいシーズンでしたが、常に熱い応援でサポートをしていただいたファン、サポーターのみなさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ベガルタ仙台での経験は大きなもので、これからのサッカー人生に必ず生かしたいと思います。1年間、本当にありがとうございました」

 そして、完全移籍で加入する札幌の公式サイトでは以下のようにコメントしている。

北海道コンサドーレ札幌と言う素晴らしいクラブに来れた事を心から感謝します。北海道コンサドーレ札幌の為に自分の全てを出し切り目標の達成に必ず貢献し勝利をファン、サポーターの皆さんと分かち合えるのを楽しみにしています!よろしくお願いします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO