FOLLOW US

北九州、J1神戸からDF藤谷壮とGK吉丸絢梓をともに完全移籍で獲得

北九州への移籍が決まった藤谷 [写真]=Getty Images

 ギラヴァンツ北九州は29日、ヴィッセル神戸からDF藤谷壮とGK吉丸絢梓を完全移籍で獲得したと発表した。

 23歳の藤谷は神戸の育成組織出身で2015年に17歳5か月15日でクラブ史上最年少デビューを果たした。以降6シーズンでJ1リーグ戦通算52試合に出場している。24歳の吉丸は2014年にクラブの育成組織から昇格。以降大分トリニータや徳島ヴォルティスへの期限付き移籍を経験、今季は明治安田生命J1リーグで1試合に出場していた。

 両選手は北九州の公式サイト上で以下ようにコメントしている。

■藤谷
「初めまして藤谷壮です。ギラヴァンツ北九州に加入し、皆さんと戦えることを嬉しく思います。チームの勝利に貢献できるように全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」

■吉丸
ヴィッセル神戸から加入することになりました吉丸絢梓です。 ギラヴァンツ北九州のJ1昇格に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA