FOLLOW US

横浜FCが下平隆宏監督と契約更新…13年ぶりJ1の今季は15位フィニッシュ

横浜FCが下平監督との契約を更新 [写真]=金田慎平

 横浜FCは20日、下平隆宏監督と2021シーズンの契約を更新したと発表した。

 下平監督は、青森県出身の現在49歳。2004年末の現役引退後から古巣の柏レイソルでスカウトを務め、2016年から2018年にかけては監督として同クラブのファーストチームを指揮。2019年の途中から、横浜FCの監督に就任した。

 同監督は2019年シーズンの明治安田生命J2リーグ第14節から横浜FCの指揮をとると、当時13位と低迷していたクラブを立て直し、第19節からは18戦無敗という好成績を記録。最終的には2位でシーズンを終え、13年ぶりのJ1昇格に導いた。今季の明治安田生命J1リーグでは9勝6分19敗の成績を収め、通常通りのシーズンなら残留圏となる15位でシーズンを終えた。

 下平監督は発表に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントした。

「今シーズンに引き続き、来シーズンもチームを指揮させて頂く事に喜びと、サポーター、クラブ関係者の方々に感謝申し上げます。来シーズンは今シーズンよりも激しい戦いが予想されますが、チーム一丸となって戦います。引き続き温かい応援を宜しくお願い致します」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO