FOLLOW US

得点王は柏FWオルンガ! 最終節で王者川崎相手に1点を積み上げ28ゴール

柏FWオルンガが得点王に輝いた [写真]=Shimpei Kanada

 明治安田生命J1リーグ第34節が19日に各地で行われ、今シーズンのJ1が閉幕。柏レイソルに所属するFWオルンガが今季の得点王に輝いた。

 オルンガは第33節終了時点で27ゴールをマーク。柏は最終節で優勝をすでに決めていた川崎フロンターレとホームで対戦し、オルンガは先制点を挙げた。試合はシーソーゲームとなり、川崎が3-2で制している。

 17得点を挙げていた鹿島アントラーズのエヴェラウドは最終節セレッソ大阪戦で先発し90分に貴重な同点弾を決めている。

 なお、データサイト『Opta』によると、現行の34試合制となった2005年以降のJ1では2005年にアラウージョが決めた33得点に次いで歴代2番目の数字となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO