FOLLOW US

甲府MF中山陸がプロA契約締結!「ここからが、また新たなスタート」

2020.12.11

甲府が、中山のプロA契約締結を発表した

 ヴァンフォーレ甲府は11日、MF中山陸の契約をプロC契約からプロA契約に変更したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、中山は11月29日に行われた明治安田生命J2リーグ第37節モンテディオ山形戦の試合出場で、プロA契約締結条件である公式戦900分以上の出場を果たしたため、プロC契約からプロA契約に契約が変更になった模様。すでに新契約を締結したことが発表されている。


 中山は2001年生まれの19歳。東海大学付属相模高校在学中の2018年に、甲府加入が内定した。特別指定選手として出場した同年9月5日のルヴァン杯準々決勝第1戦柏レイソル戦でデビューを果たすと、いきなり初得点をマーク。今シーズンはJ2で13試合に出場し、3ゴールを挙げている。

 なお、同公式サイトでは、中山のコメントも掲載されている。

「この度、ヴァンフォーレ甲府とプロA契約を締結することができ、本当に嬉しく思います。プロサッカー選手として、ここからが、また新たなスタートだと思っているので、気を引き締め直し、ピッチで結果を出せるよう頑張っていきたいと思います」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO