FOLLOW US

秋田一筋を貫いた前山恭平が現役引退を発表…今季は目標のJ3優勝を達成

秋田は前山恭平の現役引退を発表した [写真]=Getty Images

 ブラウブリッツ秋田は所属するMF前山恭平が2020シーズンを持って現役を引退すると発表した。27日にクラブ公式HPより伝えている。

 前山は2010年に秋田に加入。クラブ一筋を貫いた同選手はJ3リーグにてキャリア通算168試合に出場し30ゴールをマークした。今季はリーグ史上最速のJ3優勝にも貢献し、晴れて引退を決意した模様だ。

 前山は次のようにコメントを残している。

「この度、2020シーズンを持ちまして現役を引退することを決めました」

「まずは、スポンサー企業の皆様、後援会の皆様、ファンサポーターの皆様、ボランティアスタッフの皆様、試合運営に関わる全ての皆様、これまで在籍していた選手スタッフの皆様、そして家族」

「僕に関わる全ての方に支えられて11年間ブラウブリッツ秋田でサッカーをすることができ、感謝しています」

「今シーズン目標だったJ3優勝、J2昇格を達成することができて、嬉しく思います。来シーズンJ2での活躍を願っています。11年間ありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA