FOLLOW US

岡山、MF喜山康平の負傷発表…左足大腿の肉離れで全治4〜6週間

ファジアーノ岡山がMF喜山康平の負傷を発表

 ファジアーノ岡山は13日、MF喜山康平選手の負傷について発表した。

 喜山は11日に行われた明治安田生命J2リーグ第33節V・ファーレン長崎戦に先発出場。しかし後半の早々に相手との接触がなかったところでピッチに座り込み、54分にMFパウリーニョと交代していた。

 岡山の発表によると、喜山は左足大腿部の肉離れと診断された。全治まで4〜6週間が見込まれている。

 現在32歳の喜山は2007年から2010年にかけても岡山でプレーし、松本山雅FCなどを経て、2017年から岡山に復帰。今季は仙腸関節障害などの影響もあって出場時間が減少し、11月1日のJ2リーグ第30節ジェフユナイテッド千葉戦で今季初出場。同試合からは4試合連続で出場し、長崎戦が今季初先発となっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO