FOLLOW US

首位秋田、長野とドローでいまだ無敗…ダービー敗れた熊本は3位転落/J3第26節

秋田が開幕から26試合無敗を維持

 明治安田生命J3リーグ第26節が7日と8日に行われた。

 7日、鹿児島ユナイテッドFCがロアッソ熊本をホームに迎えての“九州ダービー”が行われた。鹿児島は12分に牛之濵拓のヘディング弾で先制し、35分には米澤令衣が追加点を獲得。鹿児島は2点のリードで折り返した後半、59分に1点を返されたものの、76分にPKで再び点差を広げる。82分には水本勝成がダメ押しの4点目を挙げて試合は終了し、勝利した鹿児島は連敗を「3」で止めて7位に浮上した。一方、敗れた熊本は3試合ぶりの黒星で3位に転落した。

 首位のブラウブリッツ秋田は、敵地で3位AC長野パルセイロと対戦。試合はスコアレスドローに終わり、秋田が開幕からの無敗を「26」に伸ばした。長野は連勝を逃したが、敗れた熊本と勝ち点「46」で並び、得失点差で2位に浮上した。

 上位のSC相模原、FC岐阜、FC今治は揃ってスコアレスドロー。Y.S.C.C.横浜を4-1で下したガイナーレ鳥取が、今治をかわして6位に浮上3している。

 今節の試合結果および順位表、また次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果

鹿児島 4-1 熊本
岩手 1-1 八戸
福島 0-0 相模原
藤枝 0-0 今治
鳥取 4-1 YS横浜
長野 0-0 秋田
岐阜 0-0 富山
G大23 1-1 讃岐
C大23 0-2 沼津

■順位表

1位 ブラウブリッツ秋田(勝ち点62/得失点差+38)
2位 AC長野パルセイロ(勝ち点46/得失点差+18)
3位 ロアッソ熊本(勝ち点46/得失点差+10)
4位 SC相模原(勝ち点45/得失点差+4)
5位 FC岐阜(勝ち点43/得失点差+9)
6位 ガイナーレ鳥取(勝ち点41/得失点差+6)
7位 FC今治(勝ち点40/得失点差+6)
7位 鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点40/得失点差+6)
9位 カターレ富山(勝ち点38/得失点差+9)
10位 藤枝MYFC(勝ち点34/得失点差+0)
11位 いわてグルージャ盛岡(勝ち点31/得失点差-15)
12位 アスルクラロ沼津(勝ち点29/得失点差-5)
13位 福島ユナイテッドFC(勝ち点29/得失点差-8)
14位 ガンバ大阪U-23(勝ち点28/得失点差-7)
15位 ヴァンラーレ八戸(勝ち点24/得失点差-13)
15位 カマタマーレ讃岐(勝ち点24/得失点差-13)
17位 Y.S.C.C.横浜(勝ち点22/得失点差-23)
18位 セレッソ大阪U-23(勝ち点19/得失点差-22)

■次節の対戦カード

▼11月13日(金)
19:00 相模原 vs C大23

▼11月14日(土)
13:00 秋田 vs 岐阜
13:00 鳥取 vs 岩手
13:00 今治 vs YS横浜
14:00 富山 vs 福島
14:00 熊本 vs 藤枝

▼11月15日(日)
13:00 岐阜 vs G大23
13:00 沼津 vs 鹿児島
13:00 讃岐 vs 長野

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO