FOLLOW US

名古屋DF宮原が新型コロナ陽性…クラブは急きょ選手やスタッフ60名にPCR検査を実施

名古屋はMF宮原に新型コロナ陽性反応が見られたことを発表した

 名古屋グランパスは25日、DF宮原和也に新型コロナウイルスの陽性反応が見られたことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 今回の発表によると、宮原は大分への遠征から戻った翌日の24日に、38.0度の発熱と頭痛を患いPCR検査を実施。その結果、陽性反応が見られたという。現在は平熱(36.8度)に戻り「自宅で静養し体調回復につとめて」いるとも伝えられている。

 そして、クラブは直近の宮原の行動を全て保健所に報告し、クラブ内に「濃厚接触者はいない」という判断が下されたとも発表。また、25日に選手やスタッフ60名に対し急きょPCR検査を実施したことも明かしており、この検査結果は判明しだい公表されるという。

 名古屋は今回の陽性反応について「これまで感染予防対策は徹底し、宮原選手自身も外出は生活に必要な最低限にとどめていた中での罹患となり、あらためて感染リスクはどこにでも潜んでいると強く実感しています。今後は、新型コロナウイルス感染症対策を強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度周知、徹底をはかってまいります」と言及している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO