FOLLOW US

甲府、MF小林岩魚が負傷…右足関節前距腓靭帯断裂および関節外側靭帯損傷で全治約8週~10週間

甲府が、小林の負傷と診断結果を発表

 ヴァンフォーレ甲府が13日、MF小林岩魚の負傷と診断結果をクラブ公式サイトで発表した。

 小林は1996年生まれの23歳。甲府のアカデミー出身で、2015年には専修大学に進学した。2019年シーズンからは甲府に加入し、現在までプレーを続けている。

 甲府は13日にクラブ公式サイトを更新し、以下のような発表を行った。

「6月10日の練習で負傷しましたMF27小林岩魚選手の怪我の状態につきまして、診断結果を下記の通りお知らせいたします」

■診断結果
右足関節前距腓靭帯断裂、右足関節外側靭帯損傷

■全治
約8週~10週間

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA