FOLLOW US

湘南、立正大MF平松の来季加入が内定…清水の育成組織出身のレフティー

湘南が立正大MF平松の来季加入内定を発表

 湘南ベルマーレは5日、立正大学MF平松昇が来季からの加入が内定したと発表した。

 1998年生まれの平松は167センチ64キロのMF。静岡県で生まれ育ち、清水エスパルスの育成組織を経て立正大へ進学した。湘南の公式サイト上では「ボールに絡む回数が多く、左足から数多くのチャンスを創り出すことのできる選手。また自らも積極的にゴールを目指せる」と紹介されている。

 平松はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「この度、湘南ベルマーレに加入することになりました平松昇です。幼い頃から追い続けた、プロサッカー選手になるという夢を実現することができ大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族や私に関わる全ての方々への感謝の気持ちを、湘南ベルマーレという素晴らしいクラブで体現していきます。応援よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA