FOLLOW US

神戸DF初瀬、福岡への育成型期限付き移籍から復帰「リーグ初制覇に貢献できるよう…」

福岡から神戸に復帰した初瀬 [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は8日、アビスパ福岡へ育成型期限付き移籍していたDF初瀬亮が今シーズンより復帰することをクラブ公式サイトで発表した。

 1997年7月生まれの初瀬はガンバ大阪の育成組織出身で、2016年シーズンにトップチーム昇格を果たした。2017年には日本代表にも招集されている。同選手は昨季に神戸へ完全移籍すると、前半戦は明治安田生命J1リーグで17試合に出場した。昨夏のDF酒井高徳の加入を受けて、昨年9月からは福岡に育成型期限付き移籍で加入し、明治安田生命J2リーグで9試合に出場した。

 初瀬は復帰に際して、神戸のクラブ公式サイトを通じて次のようにコメント。今季の意気込みを語った。

「アビスパ福岡で得た経験を活かすとともに、今後も試合ごとに成長した姿を見せることができるよう更に努力し、ヴィッセル神戸の勝利、リーグ初制覇に貢献できるよう全力を尽くします。応援よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA