FOLLOW US

左足一閃で先制点をゲット! マルティノスが第33節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

2019.12.05

第33節のMVPに選出された浦和のMFマルティノス [写真]=浦和レッズ

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第33節、アウェイのFC東京戦の最多得票はMFマルティノスが獲得した。

 39分、山中亮輔のミドルシュートを相手GKがクリア。このこぼれ球にいち早く反応したマルティノスが左足で叩き込み、浦和が先制に成功した。その後、同点ゴールを奪われ勝利こそ逃したものの、リーグ2位の難敵を相手に勝ち点1を獲得した。貴重な先制点を奪ったマルティノスはサポーターから多くの支持を集め、第32節に続きMVPに選出された。


■投票者のコメント
・調子が良いのが良く分かる動き、ポジショニングでした。何より、ナイスゴールです!!
・よくゴールを決めてくれた。きっと、あの打ち方でシュートするのは難しかったと思う。それに、最後まで一生懸命走っていました。勝ちたいという気持ちが誰よりも強かったと思いました。次出る時も期待しています!
・守備、攻撃とチームの為によく走ってた!先制点のゴールは豪快な最高のゴールでした!残り1試合ともに闘おう。
・スピードもあるし、技術もある選手なのでカウンターからの攻撃が頼もしいです!そして、素晴らしいゴールも決めてくれました。来年も期待したいです。
・出場機会に恵まれなかったことや前回慣れないワントップの出場だったが、今日はマルちゃんのスピードを活かしたプレーが多く、気持ちのこもったプレーが得点に繋がった。マルちゃんアリガト!!
・最後まで諦めずボールに食らい付いたゴール!最終節も期待したい!
・気持ちのこもった熱いプレイだった。ナイスゴール
起用に応えた左足一閃!
・NICEゴール!今までの鬱憤を晴らすかのようなゴールでチームを救ってくれました。次こそは勝利を期待しています。
・今までの数々の悔しい思いを吐き出したかのような、勢いのあるプレイでした。マルちゃんの思いが、あの場面でボールを呼び寄せたのだと思います。貴重な勝ち点1ありがとうございました。
・やったぜマル!強く、テクニカルなゴールゲット。その他のプレーでも貢献が多かった。ひとりリズムが違い、そこがいい。また見たい。

■得票率
マルティノス(76.4%)
西川周作(15.73%)
山中亮輔(3.37%)
柏木陽介(2.25%)
興梠慎三(2.25%)
該当者なし

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、12月7日(土)第34節のガンバ大阪戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/
主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO