FOLLOW US

今季8位の京都、實好礼忠コーチの監督就任を発表「全力で取り組みます」

京都サンガF.C.は實好礼忠コーチの監督就任を発表した

 京都サンガF.C.は29日、實好礼忠コーチが来季より監督に就任することを発表した。

 京都は今季の明治安田生命J2リーグで19勝11分け12敗、勝ち点「68」の8位でシーズンを終えた。今月28日に中田一三監督の退任を発表していた。

 實好氏は1972年生まれの47歳。現役時代はガンバ大阪でJリーグ通算236試合に出場した。指導者としては、G大阪のユースコーチや名古屋グランパスのトップチームコーチを歴任。今季から京都でトップチームのコーチに就任した。

 監督就任にあたり、實好氏は京都の公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「いつも応援ありがとうございます。来シーズン監督に就任することになりました。京都サンガF.C.の目標達成のため今日からもまた全力で取り組みます。どうかこれからもご支援ご声援をよろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA