FOLLOW US

G大阪MF田中達也、加入から半年で大分へ「トリニータの力になれるように」

G大阪の田中達也が大分へ完全移籍 [写真]=Getty Images

 大分トリニータは10日、ガンバ大阪からMF田中達也が完全移籍で加入すると発表した。新天地での背番号は「50」になると発表されている。

 1992年生まれで現在27歳の田中は福岡県の出身で、東福岡高校から九州産業大学を経てロアッソ熊本へ加入。昨季の明治安田生命J2リーグで42試合に出場し9得点を挙げると、今季からG大阪へ移籍してJ1へのステップアップを果たした。今季はここまでJ1リーグ戦8試合に出場している。

 同選手は移籍に際してG大阪の公式サイト上で以下のようにコメント、ファン・サポーターへ別れを告げている。

ガンバ大阪でプレーできたことで大きく成長できました。僕を応援してくれたファン、サポーターの皆様には感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです。半年間という短い間でしたが応援有難うございました」

 また、新たに加入する大分の公式サイト上で以下のように意気込みを語っている。

大分トリニータのファン、サポーターのみなさん、初めまして田中達也です。大分トリニータの力になれるように、自分の持っているものを出せるように頑張ります。応援をよろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA