FOLLOW US

がむしゃらな姿勢でチームを鼓舞…杉本健勇が第17節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

第17節のMVPに選出された浦和のFW杉本健勇 [写真]=浦和レッズ

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第17節、アウェイでの大分トリニータ戦の最多得票はFW杉本健勇が獲得した。

 前節、4月28日(第9節)以来の白星を挙げた浦和。今節は大分の本拠地ある昭和電工ドーム大分に乗り込んで連勝を狙った。しかし、4日前に敵地でAFCチャンピオンズリーグを戦った影響からか、局面局面で後手に回り、51分、73分に失点を重ねて0-2で敗れた。MVPは杉本が受賞。得点こそ挙げられなかったものの、果敢にゴールを狙う姿勢や最前線からの積極的なディフェンスが高く評価され、今シーズン2度目のMVPに選出された。

■投票者のコメント
・苦しい試合展開、うまくいかない中でも闘う男の顔を見せてくれた。少しずつ、少しずつ赤いユニフォームを着ることの意味を肌で感じてくれていると思う。爆発まであと少し!!
・なかなかいい形で攻め上がれない中、fifty‐fiftyのボールを体を張って収め、攻撃の起点となっていた。また自陣深くまで守備に戻り最後まで諦めない姿勢は必ず次に繋がると思った!
・昨日は0-2の敗戦でしたが、最後まで諦めずに1点でも返そうと走り回っていた杉本健勇選手に沢山の勇気を頂きました!
・攻撃陣の中でポストプレーやチェイシングを怠らずプレーしていたので、杉本選手のプレーに光を感じました。
・得点は取れなかったものの、献身的な動きで今シーズン1番の輝きを放っていたので! これからも期待しています!
・一生懸命走っていた!! 次節は得点を!! がんばれ! けんゆう!!
・点数は入らずだったけど健勇選手の入れたい気持ちが伝わってきました。
・前線で体を張り攻撃を活性化しようと健気に動いていた。
・本調子を取り戻し始めた!
・浦和の男になってくれると信じてます!!
・前線にボールが来ない中、前からも、また守備にも走りチームの為に献身的に動いていたため。
・身体張って頑張っているのがよく分かりました。次こそゴール期待していますっ。

■得票率
1.杉本健勇(27.62%)
2.橋岡大樹(25.97%)
3.西川周作(19.89%)
4.槙野智章(9.39%)
5.興梠慎三(6.08%)
6.武藤雄樹(2.76%)

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、7月6日(土)第18節のベガルタ仙台戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/

主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO