2019.04.05

横浜が浦和に3発快勝! 今季加入のジュニオールが2得点1アシストで大活躍

マルコス・ジュニオール
起点となる仕掛けをした仲川輝人(中央)の靴を磨く、先制点を決めたマルコス・ジュニオール(右) [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第6節が5日に行われ、浦和レッズ横浜F・マリノスが対戦した。



 ホームの浦和は公式戦5試合連続負けなしと好調子を保っている。一方アウェイの横浜は公式戦5試合連続未勝利からの脱出を狙う。

 試合開始早々に横浜にチャンスが到来。7分にマルコス・ジュニオールが先制点を決め、アウェイチームが試合をコントロールする流れになる。そのままスコアは動かず、横浜が1点のリードを守り抜き前半を折り返す。

 後半に入り61分、再びジュニオールがゴールを奪う。追加点を記録し、本日2得点目となった。そして70分、横浜は広瀬陸斗が3点目を決めて試合はそのまま終了のホイッスルを迎えた。横浜が浦和に3-0で勝利した。

 次節、浦和はアウェイでガンバ大阪と、横浜も同じくアウェイで名古屋グランパスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
浦和レッズ 0-3 横浜F・マリノス

【得点者】
0-1 7分 マルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス
0-2 61分 マルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス
0-3 70分 広瀬陸斗(横浜F・マリノス

【スターティングメンバー】
浦和レッズ(4-4-2)
西川周作;森脇良太、マウリシオ、槙野智章、山中亮輔;長澤和輝(クエンテン・マルティノス)、青木拓矢、エヴェルトン、柏木陽介(73分 柴戸海);武藤雄樹、興梠慎三(74分 杉本健勇)

横浜F・マリノス(4-3-3)
朴一圭 ;広瀬陸斗、チアゴ・マルチンス、畠中槙之輔、松原健;喜田拓也;天野純(78分 扇原貴宏)、三好康児;仲川輝人、エジガル・ジュニオ(32分 遠藤渓太)、マルコス・ジュニオール(86分 山谷侑士)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
48pt
鹿島アントラーズ
44pt
川崎F
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る