FOLLOW US

名古屋、横浜FMが開幕2連勝! ビジャがJ初ゴール…昇格組対決は松本に軍配/J1第2節

明治安田生命J1リーグ第2節が各地で行われた [写真]=Getty Images

 明治安田生命J1リーグ第2節が3月1日から2日にかけて各地で開催された。

 昨季Jリーグ王者の川崎フロンターレと昨季AFCアジアチャンピオンズリーグ王者の鹿島アントラーズが激突。中村憲剛の直接FK弾でホーム川崎が先制したが、伊藤翔のゴールで鹿島が追いつき、1-1のドローに終わった。

 スーパースターの共演となったヴィッセル神戸対サガン鳥栖の一戦は、ダビド・ビジャがGKとの一対一を制してJリーグ初ゴールをマーク。この1点を守り切った神戸が今季初勝利、敗れた鳥栖は2連敗となった。

 開幕戦で4発快勝した名古屋グランパスは、途中出場の赤崎秀平の2ゴールでセレッソ大阪に勝利。横浜F・マリノスは新戦力エジガル・ジュニオの2ゴールでベガルタ仙台を下し、共に開幕2連勝を達成した。昇格組対決となった大分トリニータと松本山雅FCの一戦は、こぼれ球を押し込んだ永井龍のゴールで松本に軍配が上がった。

 今節の結果は以下のとおり。

■J1第2節全結果
川崎フロンターレ 1-1 鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島 0-0 ジュビロ磐田
横浜F・マリノス 2-1 ベガルタ仙台
清水エスパルス 2-4 ガンバ大阪
名古屋グランパス 2-0 セレッソ大阪
ヴィッセル神戸 1-0 サガン鳥栖
浦和レッズ 0-2 北海道コンサドーレ札幌
湘南ベルマーレ 2-3 FC東京
大分トリニータ 0-1 松本山雅FC

■J1順位表
1位 名古屋(勝ち点6/得失点差+6)
2位 横浜FM(勝ち点6/得失点差+2)
3位 FC東京(勝ち点4/得失点差+1)
4位 松本(勝ち点4/得失点差+1)
5位 G大阪(勝ち点3/得失点差+1)
6位 湘南(勝ち点3/得失点差+1)
7位 札幌(勝ち点3/得失点差0)
7位 大分(勝ち点3/得失点差0)
9位 神戸(勝ち点3/得失点差0)
10位 C大阪(勝ち点3/得失点差-1)
11位 川崎(勝ち点2/得失点差0)
11位 磐田(勝ち点2/得失点差0)
11位 広島(勝ち点2/得失点差0)
14位 鹿島(勝ち点1/得失点差-1)
15位 仙台(勝ち点1/得失点差-1)
16位 清水(勝ち点1/得失点差-2)
17位 浦和(勝ち点1/得失点差-2)
18位 鳥栖(勝ち点0/得失点差-5)

■J1第3節対戦カード(9日、10日) 
▼9日
14:00 札幌 vs 清水
14:00 松本 vs 浦和
15:00 磐田 vs 大分
15:00 G大阪 vs 名古屋
16:00 鹿島 vs 湘南
16:00 C大阪 vs 広島

▼10日
14:00 仙台 vs 神戸
14:00 FC東京 vs 鳥栖
14:00 横浜FM vs 川崎

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA