FOLLOW US

長谷川監督が開幕戦スタメンの久保建英を絶賛「素晴らしいの一言」「すべてが成長」

川崎戦にスタメン出場した久保建英 [写真]=J.LEAGUE

 FC東京の長谷川健太監督がMF久保建英を絶賛した。

 FC東京は23日に2019明治安田生命J1リーグ開幕戦で川崎フロンターレと対戦。試合はスコアレスドローに終わったものの、王者相手のアウェイゲームで勝ち点1を獲得した。

 指揮官はこの試合に17歳の久保を先発起用。久保は右サイドや中央で攻撃の起点になり、40分にはポスト直撃のFKを放つなど存在感を示した。

 長谷川監督は試合後の会見で「素晴らしい、の一言です。前半、風下でボールが落ち着かない、どこかでタメを作らないといけない中、建英のところでタメが作れ、相手に嫌な攻撃の仕方ができた」と賛辞を述べると、さらにこう続けた。

「交代するまで守備の穴も作らなかったところが、昨季から成長した点を皆さんにもお見せできたと思う。すべてが成長している。精神的にもマリノスに行き、外の世界も知って、子どものメンタルだったのが大人のメンタルに変わりつつある。フィジカルでも昨季はすぐ奪われたり、追いつかれたり、倒されていたりしたところが、運べたりできるようになった。若い年齢、この世代での1年の成長はすごいと改めて思った」

 そして、今や日本代表の主力になった堂安律(フローニンゲン)を引き合いに出し、「1年経ってびっくりするくらい変わった。ヨーロッパに行く前の堂安のレベルまで来ている。今後、Jで順調に経験を積んで、ユースの世界大会にも出られれば、すぐ欧州から声がかかるレベルに来ていると思います」と称えた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO