FOLLOW US

シーズン開幕を控え…F・トーレス「大事なのは個人よりもチーム」

開幕に向けて意気込みを語ったF・トーレス

 サガン鳥栖に所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、明治安田生命J1リーグの開幕に向けてチームとして戦っていくことが重要だと語った。

 14日に都内で開催された2019 Jリーグキックオフカンファレンスに出席したF・トーレスは、「個人的な目標よりもまずはチームのことを考えなくてはいけない。チームがしっかりと団結して結果を出していくことが自分の目標」と新シーズンの目標を明かした。

 鳥栖は23日、ホームで名古屋グランパスと対戦する。「全ての試合が重要」と話したF・トーレスだが、「開幕のところでしっかりと結果を出して、チームとチームメイトが自信を掴んでいく」必要もあるとコメント。「もちろん、負けや引き分けよりも勝つということが重要なので、それを続けていけたらいい」と勝利を誓った。

 また、勝利のためには「日々の練習の中でハードワークを続けていくこと」が大事だと強調。さらに、「監督が自分たちに何を望んでいるのかを理解することと、チームメイトと共有したプレーをすること」が必要だとして、「常にハードワークで練習をしていくことが、チームの勝利につながっていくと思う」と開幕に向けて意気込みを語った。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA