FOLLOW US

J2町田、セルビア1部から25歳DFを“逆輸入”…志村謄の期限付き加入決定

FC町田ゼルビアが志村謄の期限付き移籍加入を発表

 FC町田ゼルビアは24日、FKスパルタク・スボティツァ(セルビア1部)に所属するDF志村謄が期限付き移籍加入することが決まったと発表した。契約期間は2019年2月1日から2019月12月31日までで、背番号は「14」。

 志村は1993年生まれの25歳。埼玉平成高校からJAPANサッカーカレッジを経て、FKベラネ、FKモルナル、FKボケリ、FKスティエスカ・ニクシッチとモンテネグロ1部クラブを渡り歩いていた。Jクラブでのプレーは今回が初めてとなる。

 期限付き移籍加入にあたり、志村は以下のようにコメントしている。

「この度、FKスパルタク・スボティツァ(FK spartak subotica)から期限付き移籍で加入することになりました、志村謄です。日本でプレーする機会をいただけたことに感謝をし、1日でも早く相馬監督の戦術を理解してチームのために全力で戦います。ファン・サポーターの皆様、毎試合、勝ち点を積み上げていけるように共に戦いましょう!これから熱い応援をよろしくお願い致します」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO