FOLLOW US

清水、6選手と契約更新…今季10発のFW金子翔太や32戦出場のMF河井陽介ら

清水との契約を更新した金子翔太 [写真]=Getty Images

 清水エスパルスは29日、GK西部洋平、DF鎌田翔雅、MF河井陽介、MF石毛秀樹、FW鄭大世、FW金子翔太の6選手との契約を更新したと発表した。

 38歳の西部は来季で清水在籍11年目。今季はリーグ戦の出場機会はなかったが、公式戦全体では8試合に出場した。29歳の鎌田は2015年に清水へ加入。昨季はレギュラーとして明治安田生命J1リーグで29試合に出場したが、同11月のアルビレックス新潟戦で負った右ヒザ前十字じん帯損傷の影響もあり、今季は公式戦での出場はなかった。

 29歳の河井は昨季、開幕戦の負傷でシーズンの大半を棒に振ったが、今季は開幕からレギュラーとして32試合に出場し、3得点を記録した。24歳の石毛はファジアーノ岡山への期限付き移籍から復帰した今季はリーグ戦29試合に出場した。

 34歳の鄭は今季、負傷に悩まされて18試合の出場、わずか3得点に留まった。一方金子は23歳となった今季に飛躍を遂げ、リーグ戦全試合に出場して、自己最多となる10得点を記録していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA