2018.12.08

J2昇格の琉球、30歳DF屋宮大地が現役引退…アカデミースタッフに就任

FC琉球
明治安田生命J3リーグを制してJ2昇格を果たしたFC琉球
サッカー総合情報サイト

 FC琉球は8日、DF屋宮大地が今季限りで現役を引退し、クラブのアカデミースタッフに就任することが決まったと発表した。

 屋宮は1988年生まれの30歳。福岡教育大学からホンダロックSCを経て2014年に琉球へ加入した。2016年からは2年間に渡って沖縄県リーグのFCセリオーレでプレーし、今季開幕前に琉球へ復帰した。今季は5試合出場1得点を記録している。

 現役引退にあたり、屋宮は以下のようにコメントしている。

「今年、再度FC琉球の選手として復帰させていただき、J3優勝、J2昇格という経験ができ本当に良かったです。サッカーを続けてきて21年間、決して楽しいことばかりではありませんでした。しかし、サッカーのおかげで、夢や目標を持つ大切さや一生の仲間と出会うことができ、成長することができました。これらの経験を今後の自分の糧にして、アカデミーの子どもたちに還元していきたいと思います。これまで、支えてくださった、ファンやサポーターの皆様、本当にありがとうございました!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る