FOLLOW US

ドウグラス決勝弾で清水が中断明け3連勝…鳥栖FWトーレスは65分まで出場

ドウグラスは2試合連続ゴール [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第19節が1日に行われ、清水エスパルスサガン鳥栖が対戦した。

 2連勝中の清水はここまで7得点の北川航也、新加入のドウグラスが2トップを務める。鳥栖は元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが2試合連続スタメン。キム・ミンヒョクに代わり、高橋秀人がセンターバックに入った。

 20分、抜け出したドウグラスが高橋祐治に倒されて、清水がPKを獲得する。このチャンスをドウグラス自らが決めて先制に成功した。後半に入り65分、鳥栖はトーレスと原川を下げ、豊田陽平と田川亨介を投入。しかし、最後まで得点を奪えず、試合は1-0で終了した。

 清水はこれで中断明け3連勝。一方の鳥栖は6試合勝利なしとなった。次節は5日、清水はアウェイで鹿島アントラーズ、鳥栖はホームでセレッソ大阪と対戦する。

【スコア】
清水エスパルス 1-0 サガン鳥栖

【得点者】
1-0 20分 ドウグラス(PK/清水)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA