2018.07.15

J2最下位・京都が前線補強…タイクラブから大久保剛志がレンタル加入

大久保剛志
京都加入が決まった大久保剛志(写真は山形時代のもの) [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 京都サンガF.C.は15日、PTT Rayong FC(タイ)からFW大久保剛志を期限付き移籍で獲得したと発表した。期限付き移籍期間は2018年12月31日まで。

 加入に際し、大久保は京都のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに挨拶した。

「京都サンガF.C.のサポーターの皆様、初めまして大久保剛志です。このたび京都サンガF.C.に加入する事ができ、大変光栄です。この感謝の気持ちを胸に、京都の勝利の為に精一杯戦います。そして、サポーターの皆様と喜びを分かち合えるよう、日々全力を尽くしていきます。応援宜しくお願い致します」

 大久保は1986年6月14日生まれの現在32歳。2005年にベガルタ仙台ユースからトップチームへ昇格し、プロキャリアをスタートさせた。その後はソニー仙台FC(JFL)、モンテディオ山形に在籍し、2014年よりタイのクラブでプレーしていた。通算では、J2で11試合出場2ゴール、JFLで115試合出場42ゴールの成績を残している。

 京都はここまでJ2リーグ戦21試合を終え、4勝4分け13敗の勝ち点「16」で最下位に沈んでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る