FOLLOW US

山形が徳島に勝利して今季初の3連勝…小林成豪がスーパーゴールを決める

 2018明治安田生命J2リーグ第20節が23日に行われ、モンテディオ山形と徳島ヴォルテスが対戦した。

 ここ7試合無敗の山形は、8分に右サイドを攻めあがった三鬼海のクロスを小林成豪がオーバーヘッド気味のダイレクトボレーで先制。ホームで攻勢を強める山形は25分に南秀仁がエリア内で4人に囲まれながらも、絶妙なトゥーキックでGKを破り追加点を挙げる。

 一方、3連敗中の徳島は42分に左サイドから島屋八徳のクロスボールがそのままゴールネットを揺らして1点差に迫る。さらに後半開始直後にPKを獲得すると山﨑凌吾が落ち着いて決めて試合を振り出しに戻す。

 追いつかれた山形は72分、途中投入の汰木康也の左からのクロスに阪野豊史がヘディングで合わせ再びリードを奪う。その後は山形が身体を張った守備で逃げ切り、今季初の3連勝を飾った。

【スコア】
モンテディオ山形 3-2 徳島ヴォルテス

【得点者】
1-0 8分 小林成豪(山形)
2-0 25分 南秀仁(山形)
2-1 42分 島屋八徳(徳島)
2-2 47分 山﨑凌吾(徳島)
3-2 72分 阪野豊史(山形)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA