2018.03.25

大分MF宮阪が意表を突いた超ロングシュート! J2第6節で“絶対に見るべき”ゴール3選

宮阪政樹
素早いリスタートかた得点を挙げた宮阪政樹 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

河田篤秀(アルビレックス新潟)

アルビレックス新潟 1-0 徳島ヴォルティス

 ハーフウェーライン付近でスローインを受けると、密集地帯を掻い潜りゴールへ突進。力強いドリブルから右足でシュートを放ち、ボールはネットに吸い込まれた。

宮阪政樹(大分トリニータ)

カマタマーレ讃岐 1-2 大分トリニータ

 センターサークル内で味方が倒されてファールを獲得すると、相手GKの位置を見逃さず直接ゴールへ。正確なキックが持ち味の宮阪ならではの得点だった。

大前元紀(大宮アルディージャ)

大宮アルディージャ 2-1 アビスパ福岡

 エリア手前の絶好の位置でセットプレーのチャンスを獲得。大前が右足で狙ったボールは綺麗な弧を描き、ゴール左に突き刺さる。相手GKが取れないコース、そしてスピードを兼ねた直接FKだった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る