FOLLOW US

U21代表辞退の市丸瑞希、左ハムストリング肉離れ…G大阪が発表

今季のJ1開幕4試合全てに出場していた市丸瑞希 [写真]=Getty Images

 ガンバ大阪は21日、MF市丸瑞希が左ハムストリング肉離れと診断されたことを発表した。同選手は18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の柏レイソル戦で負傷した。

 市丸は1997年生まれの20歳。G大阪の下部組織出身で、ジュニアユースからユースに昇格した。高校2年時の2014年には2種登録選手としてトップチームに名を連ねている。2016年からトップチームに昇格し、昨年は2017 FIFA U-20ワールドカップ 韓国にも出場。今季は明治安田生命J1リーグ開幕4試合全てに出場していたが、先発出場した柏戦の前半途中で負傷交代を強いられた。

 市丸はスポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム南米・日本U-21サッカー交流に挑むU-21日本代表にも選出されていたものの、19日に参加辞退が決定している。

 G大阪は明治安田生命J1リーグ開幕4試合を終えて1分け3敗と勝ちなしで、最下位に沈んでいる。次節は31日、FC東京とのアウェイゲームに臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA