2018.03.19

新潟、DF大武の第一子誕生を発表「より一層強い責任感を持って…」

アルビレックス新潟の大武峻
第一子が誕生した大武峻 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は19日、DF大武峻に第一子が誕生したことを発表した。

 大武は第一子誕生の喜びを、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「アルビレックス新潟サポーターの皆さん、いつも温かい応援ありがとうございます。このたび、無事に新しい命を迎えることができました!元気な女の子です!想像を絶する痛みに耐えて、元気な子を産んでくれた妻には本当に感謝です!これからは家族3人で力を合わせて明るく元気な家庭を築いていきたいと思います!また、家族が1人増えたので、より一層強い責任感を持って精進していきたいと思いますので、これからも引き続き応援よろしくお願いします! 」

 現在25歳の大武は、福岡大学在学時の2014シーズンに特別指定選手として名古屋グランパスでプレーし、同大学を卒業後、名古屋に正式加入した。2017シーズン途中に新潟へ移籍加入し、現在までプレーを続けている。今季の明治安田生命J2リーグでの出場は未だ無いが、JリーグYBCルヴァンカップでは2試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る