2018.02.17

町田、新キャプテンにMF井上が就任「目標の達成に向けて頑張りたい」

井上裕大
町田で3年目のシーズンを迎えるMF井上が新キャプテンに就任した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 町田ゼルビアは、2018年シーズンのキャプテンとして、MF井上裕大が新しく就任したことを発表した。さらに、副キャプテンとしてDF深津康太、MF平戸太貴、DF大谷尚輝の3選手が就任することも併せて公表されている。

 井上は1989年生まれの現在28歳。大分トリニータの下部組織出身で、2008年にトップチームに昇格し、プロキャリアをスタートさせている。その後はV・ファーレン長崎を経て、2016年に町田に加入した。

 井上は新キャプテン就任に際して、以下のように意気込みを述べている。

「今シーズンよりキャプテンを務めさせていただくことになりました。チームが一丸となって戦えるように、そして、クラブが掲げている6位以内という目標の達成に向けて頑張りたいと思います。サポーターの皆さん、今年も熱い応援をよろしくお願い致します」

 また、副キャプテンとしてDF深津康太、MF平戸太貴、DF大谷尚輝の3選手が就任。キャプテンを含めた4選手が2018シーズンの町田を引っ張っていく。2017シーズンの明治安田生命J2リーグを11勝17分け14敗の16位で終えた町田。相馬直樹監督が就任5年目を迎える2018シーズンは上位進出を狙いたいところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る