FOLLOW US

「再びサッカーができる環境に感謝」岐阜で契約解除の田代雅也が栃木に加入

栃木SC

 栃木SCは16日、DF田代雅也の加入を発表した。

 田代は埼玉県出身の24歳。法政大学を経て2016年に岐阜へ加入すると、同クラブのJ2残留に貢献していた。しかし、2017年3月に酒気帯び運転中、街路樹に衝突する事故を起こし、契約解除となっていた。

 田代は栃木の公式サイトで謝罪と意気込みのコメントを残した。

「この度、栃木SCの一員として加入させていただくことになりました、田代雅也です。まずはじめに、昨年、私の軽率な行動により、Jリーグに関わる方々、ファン、サポーターの皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをこの場を借りて謝罪申し上げます」

「今日、この日まで本当にたくさんの方々に支えていただいたおかげで今の自分があります。再びサッカーができる環境を与えてくださり、あたたかく受け入れてくださった栃木SCの皆様には非常に感謝しています。ここから栃木SCに貢献できるよう、ファン、サポーターの方々に応援していただけるよう精進していきます。何卒よろしくお願いいたします」

 今季よりJ2に昇格した栃木は25日、ホームに大分トリニータを迎え、明治安田生命J2リーグ開幕戦に臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA