2018.02.03

水戸、DF細川淳矢がキャプテンに就任…副主将にMF船谷ら4選手

細川淳矢
水戸の主将に就任した細川淳矢 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 水戸ホーリーホックは2月2日、2018シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。

 キャプテンを務めるのはDF細川淳矢。現在33歳の同選手は2006年に仙台大学からベガルタ仙台へ加入し、2012年に水戸へ移籍を果たした。それ以降、同クラブ一筋でプレーを続けている。昨季は明治安田生命J2リーグで全42試合中37試合に出場して2得点を挙げた。

 キャプテン就任にあたって、細川は以下のようにコメントしている。

「今シーズンキャプテンを務めさせていただきます、細川です。不安はありますが、頼もしい仲間達がいるのでみんなで良いチームを作っていけたらと思います!皆さんが心の底から応援したいと思ってもらえるようなチームにして行きますので、今シーズンもよろしくお願いします!」

 また、副キャプテンにはMF船谷圭祐、MF木村祐志、MF佐藤祥、MF小島幹敏の4選手が就任した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る