FOLLOW US

水戸、DF細川淳矢がキャプテンに就任…副主将にMF船谷ら4選手

水戸の主将に就任した細川淳矢 [写真]=Getty Images

 水戸ホーリーホックは2月2日、2018シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。

 キャプテンを務めるのはDF細川淳矢。現在33歳の同選手は2006年に仙台大学からベガルタ仙台へ加入し、2012年に水戸へ移籍を果たした。それ以降、同クラブ一筋でプレーを続けている。昨季は明治安田生命J2リーグで全42試合中37試合に出場して2得点を挙げた。

 キャプテン就任にあたって、細川は以下のようにコメントしている。

「今シーズンキャプテンを務めさせていただきます、細川です。不安はありますが、頼もしい仲間達がいるのでみんなで良いチームを作っていけたらと思います!皆さんが心の底から応援したいと思ってもらえるようなチームにして行きますので、今シーズンもよろしくお願いします!」

 また、副キャプテンにはMF船谷圭祐、MF木村祐志、MF佐藤祥、MF小島幹敏の4選手が就任した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO