2018.01.12

【インタビュー】山田直輝「タイトルを取るために帰ってきた」

山田直輝
湘南から復帰した山田直輝 [写真]=SOCCER KING
サッカー総合情報サイト

 3年間に及ぶ湘南ベルマーレへの期限付き移籍からついに復帰。進化を遂げたプレースタイルにサポーターの期待も高まる。27歳、山田直輝の心境とは?

──今シーズン、浦和レッズへの加入を決めた要因は?
山田 やっぱりこのチームでもう一度自分の力を試したいというのと、このチームがタイトルを取るために貢献したいと思ったので決めました。

──2015シーズンに湘南はレッズと対戦して、結果は2戦2敗でした。レッズから受けた印象は?
山田 浦和にどうしても勝ちたいなと思っていましたけど、やっぱり浦和は強いな、という試合をされたので、さすがだなと思いました。

──今回、背番号「18」を選んだ理由を教えてください。
山田 今回はそんなに強いこだわりをもって選んだわけではなく、サッカーで見せないといけないと思っています。ただ8という数字は好きなので、8がついてる18番にさせてもらいました。

──改めてレッズの赤いユニフォームを着てみて、どんな印象ですか?
山田 ユニフォームを着て、身が引き締まる思いはすごくありましたけど、埼玉スタジアム2002を外から見た時に、やっぱりここのスタジアムはすごいなとか、サポーターの皆さんの前で試合をしたいな、という気持ちがすごく強くなりました。

──自分自身のストロングポイントは?
山田 がむしゃらにボールを追い掛けて、見ていて楽しいなと思ってもらえるようなプレーをすることが僕の良さでもあると思うので、それを発揮したいです。

──レッズサポーターの印象は?
山田 間違いなく日本一ですし、僕は世界にも誇れるサポーターだと思っています。

──ところで、山田選手は幼い頃、どんなお子さんだったんですか?
山田 週末、浦和駒場にレッズの試合を見に行くことを楽しみにしていました。

──好きなサッカー選手は?
山田 サッカーが好きなので、特にどの選手が好きということはないですね。

──オフはどのように過ごしていますか?
山田 基本はゆっくり家族と過ごしています。

──最後にレッズのファン・サポーターに一言お願いします。
山田 僕は、皆さんの前で成長した姿を見せて、皆さんとタイトルを取るために帰ってきたので、一緒に戦ってもらえたらうれしいです。

山田直輝 Naoki Yamada
背番号:18
ポジション:MF
生年月日:1990年7月4日
前登録チーム:湘南ベルマーレ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る