FOLLOW US

沼津、一気に4人の新加入選手を獲得…讃岐から移籍の砂森「日々全力で取り組む」

今季J3で3位に躍進した沼津 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 アスルクラロ沼津は29日、新たに4人の新加入選手を発表した。

 今回発表された選手はFW田中直基(FC大阪)、DF砂森和也(カマタマーレ讃岐)、DF中島拓真(東京農業大学)、そしてDF熱川徳政(駒澤大学)の4人だ。なお、田中と砂森は完全移籍となり、中島と熱川は来季からの加入と発表されている。それぞれクラブの公式ホームページでコメントを残している。

■田中直基
「この度FC大阪から移籍することになりました田中直基です。アスルクラロ沼津にはJの舞台で挑戦させてもらえてとても感謝しています。JFL時代に対戦して前に速く全員がアグレッシブに戦っていてとても強い印象でした。そんなチームの一員になれて嬉しく思います。早くチームに恩返し出来るようにと、沼津の皆さんに認めてもらえるように頑張りますので応援よろしくお願いします!」

■砂森和也
「この度、アスルクラロ沼津に加入することになりました砂森です。プレーで名前を覚えて貰えるように頑張ります! そしてアスルクラロ沼津がJ2に昇格する為に日々全力で取り組んでいきたいと思います。宜しくお願いします!」

■中島拓真
「来季からアスルクラロ沼津に加入することになりました中島拓真です! 小さい頃から夢であったプロサッカー選手になるという夢の第一歩をこの素晴らしいクラブで叶えることができ大変嬉しく思います。全ての人に感謝の気持ちを忘れずチームの為に全力でプレーします! 応援よろしくお願いします」

■熱川徳政
「来季からアスルクラロ沼津に入団する熱川徳政です。地元であるこのクラブに入団することができてとても嬉しく思います。1日1日を大切に日々精進していき、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO