FOLLOW US

清水、篠田善之氏のコーチ就任を発表…今季途中までFC東京を指揮

今年9月までFC東京を率いていた篠田善之氏 [写真]=Getty Images for DAZN

 清水エスパルスは22日、篠田善之氏がコーチに就任することが決まったと発表した。

 篠田氏は1971年生まれの46歳。選手時代はアビスパ福岡でプレーし、2004年に現役を引退した。引退後は指導者に転身し、福岡の下部組織やトップチームでコーチを務めた後、2008年7月に監督に就任。2010年にはJ2リーグで3位に入ってJ1昇格を果たした。翌2011年はJ1リーグで低迷し、8月に解任。2012年からFC東京でコーチを務め、昨年7月に監督へ昇格した。しかし今年9月に退任が決まっていた。

 コーチ就任にあたり、篠田氏は「歴史あるクラブの一員になることができ、大変嬉しく思います。ヨンソン監督をしっかりサポートし、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします」とコメントしている。

 清水は20日、ヤン・ヨンソン新監督の就任を発表。新体制で来季に臨むこととなる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO