FOLLOW US

大分、MF黄誠秀、MF姫野宥弥と契約更新…黄「トリニータに貢献することだけを考えて」

大分との契約を更新した黄(左)、姫野(右)[写真]=J.LEAGUE

 大分トリニータは19日、MF黄誠秀、MF姫野宥弥と来季の契約を更新したことを発表した。

 2016年から大分でプレーする黄は現在30歳。今季は明治安田生命J2リーグで5試合、天皇杯では2試合に出場した。大分の公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「来季も大好きなサッカーを大好きなチームでプレーさせてもらえることに感謝の気持ちでいっぱいです。トリニータに貢献すること、これだけを考えてプレーしたいと思います。来季も変わらぬ熱いご声援をよろしくお願いします!」

 大分の下部組織出身の姫野は現在21歳。2015年からトップチームに昇格し、ヴェルスパ大分(JFL)への育成型期限付き移籍を経て、大分に復帰した。今季のJ2では出場機会を得られなかったが、天皇杯では2試合に出場し1得点を挙げる活躍を見せた。

 姫野も同HPで以下の通りコメントを発表している。

「来季も大分トリニータでプレーさせていただくことになりました!チームの勝利のために相手の攻撃は、身体を張って僕が潰します!来季もたくさん大分銀行ドームに足を運んで僕たちの背中を押す応援をお願いします!」

 大分は17勝13分け12敗の9位で、今季のJ2を終えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO