FOLLOW US

福岡、岡山から篠原弘次郎を獲得「自分のできることは全力でやっていきたい」

福岡へ移籍する篠原弘次郎 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 アビスパ福岡は18日、ファジアーノ岡山から篠原弘次郎を完全移籍で獲得したことを発表した。

 東福岡高校出身の篠原は2011年に岡山に加入。今季は33試合1得点を記録していた。福岡のクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントを発表している。

「このたび、ファジアーノ岡山から移籍することになりました篠原弘次郎です。僕を選択してくださったアビスパ福岡の井原監督、強化部の方々、関わってくださった全ての人に感謝いたします。そして、福岡でプレーできるチャンスをいただいて純粋に嬉しく思います。福岡はJ1にいるべきチームだと思っていますので、そのために自分のできることは全力でやっていきたいと思います。これからどうぞよろしくお願いします」

 また、6年間プレーした岡山のクラブ公式HPでは「このたび、アビスパ福岡に移籍することになりました。18歳のときに岡山に来て、ただのくそガキだった僕を温かく見守っていただき、これまで関わってくれた全ての人に本当に感謝しています。岡山で経験した悔しさはずっと心にあり続けます。でも、これからのサッカー人生を自分に正直に、さらにレベルアップを目指して頑張っていきたいと思い、新たな環境に飛び込む決断をしました。この決断を本当に良かったと思えるように、1日1日悔いなく自分を信じて頑張っていきます。7年間、本当に本当にありがとうございました」と感謝のメッセージを発表した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO